男の人

工夫次第で居心地バツグン!店舗デザインはプロにお任せ

このエントリーをはてなブックマークに追加

業務用機器の点検

葉っぱ

地球温暖化を促進させているフロンガスは、深刻な問題となっています。そのため、海外をはじめ国内でもフロンガスを排出して地球を守る為の取り組みがスタートしています。法人向けに行なわれている大規模な取り組みに挙げられるのは、2016年4月に改訂された改正フロン法。これは業務用エアコンをはじめ、稼働させることでフロンガスの発生が危惧されている業務機器に対して点検を義務化したものです。この点検を怠ると、罰則の規定を受けるため、企業は規定範囲内で実践することが求められているのです。

排出抑制のカギを握る法律ですが、実際にその内容を企業が見てもわかりませんし点検ができるわけではありません。ですから、基本的に実施するとなれば、専門業者と二人三脚で対応していくことになるでしょう。この時に必要となるのがどの業者に定期点検やスポット点検を依頼するかであり、安心してお任せできるところを選ばなないといけません。また、業者によってフロン改正法に対応した点検項目を実施していないケースもあるので、事前確認の上で実施をしていきましょう。

業務用エアコンや業務用冷蔵庫等に使用されているフロンガスは、企業にとって身近なところにあります。ですから、実際に法律が改訂されて定まったとしても、実感がなく何をどうしていいのか分からないことがあるかもしれません。このような時は専門機関が実施しているセミナーに参加し、基本を教えてもらうといいでしょう。セミナーでは法律に関する知識とフロンガスの影響など、知りたい情報をわかりやすく解説してくれます。